« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

2019年2月

モノ=自分

2月27日(水)

久しぶりに大笑いした夜。

息子と食事をしながら笑うのも
久しぶりかもしれない。

これも『断捨離』のおかげです。

1級検定を合格して
やっと『断捨離』っていう言葉を
使えるようになりました。

1回目の検定は去年の夏。

豪雨災害で崩れた山道を
何度も何度もゴミ処理場に通ったのを
思い出します。

それでも結果は不合格…。

『これだけ頑張ったのに何故?』
『こんなにすっきりしたのに
何処がいけないの?』

もう受けるのはやめよう…。

中途半端な理解や行動が
思わぬ形で目の前に現れました。

何もする気にならなくなった私。
何も話さなくなった息子。

そのうち誕生日を迎え
57歳になりました。

『57歳からのスタート』

ずっと前から言ってきた
このフレーズ。

『このままじゃ変われない』

そう
このままじゃ何も変わらない
もう一度チャレンジしよう。

こんな思いで
57歳からのスタートを切りました。

去年の1年かけて
カウンセラー・コーチングコーチ
・セラピストの講師資格を取得して
いろんな人と話していく中で
自分自身の変化や周りの変化を
感じていました。

でも何か引っかかるものが…

その答えが
断捨離1級検定に合格して
よくわかりました。

自分の置かれた環境
モノでいっぱいの我が家は
綺麗に整頓された
ゴミ箱のようなもの
可愛いと思って飾っていたものは
埃をかぶったガラクタばかり

断捨離で言う
『ヘドロ沼』の状態だった。

資格をとってわかったつもりでも
次に進めない。

やましたひでこ先生は

『そりゃそうだよね。
ヘドロ沼の中で何を考えても
ダメだよね。』って。

今ならよくわかる。

諦めなくてよかった。

『モノ=自分』

心地よい空間が
本当の笑顔を生むんですね♡




トイレから写してみました^ ^


言葉を変えて未来を変える。
『DreamHouseけんずりーふ』
イメージングセラピスト♡りーふ














合格しました^ ^

2月26日(火)

『断捨離1級検定』

合格しました。

2月9日
やましたひでこ先生の
自宅訪問面接を受けて
昨日合格の通知をいただきました。

私にとって
筆記試験も面接試験も
どちらも本当に
厳しいものだったけれど
合格した今は
その厳しさが自信に繋がりました。

1回目落ちた事を
本当に良かったと思っています。
今まで気付いていなかった事に
恥ずかしさを覚えました。

『まだまだ』だった私が
やっとスタートラインに辿り着いた。

これからは
『もっともっと』選び抜いて
次の目標を目指します。

1ヶ月お休みしていたブログ…。

なのに
今日までポチをしてくださった方
本当にありがとうございました。

また
安否確認の連絡をくださった方
本当にありがとうございました。

これからもどうぞよろしく
お願い致します。

お休みしていた間は
ノートにその時の気持ちや
気付きをたくさん書いています。

それを少しずつ
ブログに書いていこうと思います。
読んで下さい^ ^





言葉を変えて未来を変える。

『DreamHouseけんずりーふ』
イメージングセラピスト♡りーふ







« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »